白髪と漢方:血虚について

年齢と共に出てきてしまうのが白髪です。
ですが、出てきてしまう白髪は人により違っていますよね。
この白髪が、ごっそりと数本出来てしまうとやはり気になってしまいますよね。
気になる白髪をこれ以上増やさず、白髪にならないように改善したいと思いますよね。
白髪を改善する方法として、漢方を飲んで白髪を改善されたという方もいらっしゃるようです。
漢方では、どのような事が白髪になる原因として考えられているのでしょうか?

漢方では、前回もご紹介をしましたが血が不足する事によって白髪になってしまう血虚が原因だと言われています。
この血虚のタイプは、頭皮が青白い色をしていて触ると冷たく感じる方が多いようです。
そして、太い髪質の方が白髪になりやすいようです。
主な原因は、体の冷えだと言われているのでまずは体を冷やさないようにする事が大事です。
冷え性体質であれば、冷え性を改善する事が白髪予防に効果的だと漢方では考えられています。

この漢方の血虚の原因である冷え性を治療するには、毎日食べている食事に気をつけると良いと言われています。
消化の良い物を食べて、胃腸を休ませる・・・これが大事です。
漢方で血虚を改善出来る食材だと言われている食材をご紹介しますね。

◆血虚を改善出来る食材
・肉類・・・牛、鶏、レバー等
・魚介類・・・秋刀魚、鯵、えび、うなぎ
・根菜類・・・じゃがいも、山芋、大豆、ほうれん草、南瓜、ニラ、栗など
・果物・・・りんご

上記のような食材は、体を冷やさない食材だと言われています。
漢方ではこの食材を使って、体が冷えないようにする事で白髪予防になると言われているんですよ。

 

白髪を漢方で改善

 

黒い髪の中に目立つ白い髪。
ふとした時に、鏡で見つけてしまった白い髪。そう白髪です。
白髪が出来てしまうと、ついつい気になって鏡ばかり見てしまったりしてしまいますよね。
私達は、30代になるとだんだんと白髪になる方が増えてきます。
年齢と共に白髪が、1本そして2本・・・3本というように増えて行ってしまいますよね。

白髪は、人により個人差があります。
同じ年齢だったとしても白髪だらけの方や白髪がまだらにある方など人それぞれ違います。
また、白髪が全くなく黒い髪のままという方もいらっしゃいますよね。

白髪があると実年齢よりも老けて見られがちになってしまいます。
白髪で年齢の10歳は違うなどと言われると、やはり白髪の無い黒い髪に憧れますよね。
女性であればこの白髪が気になり、隠すために白髪染めをされている方も多いです。

それでは、気になる白髪が何故出来てしまうのか?
白髪が出来てしまった原因について知る事も大事な事です・

白髪が出来てしまう原因は、その人により原因も違ってきます。
遺伝的なものが原因だったり、毎日の生活習慣や食生活などが原因だったりしますよね。
遺伝的な事が白髪の原因であれば、自分で改善する事が出来ませんが生活習慣などが白髪の原因であるのであればすぐに改善する事が可能ですよね。

またその他には、漢方薬を飲んで白髪を予防しているという方もいらっしゃいます。
中国の漢方薬には、髪を黒くしてそして年齢と共に起きてしまう老化を遅らせる効果があると言われています。